ウッドデッキ

機能性や耐久性、そしてデザイン性など、
さまざまなニーズに幅広くお応えします。

ウッドデッキの工事をどこに頼んだらいいのかわからなかった。そんな声をお客さまからよくいただきます。地元企業として当社では伊東エリアの住宅特性を踏まえ、ウッドデッキに関するさまざまな工事に対応してまいりました。

ウッドデッキウッドデッキ

新設工事はもとより「サイズをもっと大きくしたい」「色を変えたい」といったリフォーム、さらには「メンテナンスの手間を省き、できるだけ長持ちさせたい」などまずはご希望をお聞かせください。資材・工法の両面から綿密なプランニングを行い、ご予算とご希望に応じたベストなご提案をさせていただきます。

お客様の声

A様)天然木を使った耐久性を求めたデッキに作り変えたいという、要望にいくつかの提案をしてもらいました。
その中から、思い通りのタイプがあり、仕上がりに満足しています。

B様)アルミだったベランダをウッドデッキにしました。
それだけで、家の雰囲気がぐっとかわり、くつろぎの場所が新たにできたようで喜んでいます。

よくある質問

Q外のウッドデッキを耐久性のある素材で、作りたいのですが予算がありません。

Aはい。ご予算に応じて定番〜最新の素材を厳選してご提案させて頂きます。

Qどのデッキ材を使用して良いか分かりません。

A当社がお勧めしているデッキ材は、セランガンバツ材です。天然材では最高水準の強度を備えている上、防腐性能にも非常に優れています。サイプレス材は、独自の心地良い香りと暖かみのある色合いがあり、材料の値段がお手頃です。その他にもご希望により、メンテナンス作業が容易な人工デッキ、単純に低価格だけですと、2×4材でも対応可能です。

Q腐食しにくく、メンテナンスが楽な材料は何ですか?

A一概にお答えするのは難しいですが、耐久性に優れたハードウッドは腐れや虫害による無駄な廃材を減らし、人口塗料や薬剤を使用しておりませんので、長くお使いいただいた末には土に還すことができます。しかし、メンテナンスの観点から人工材を好んで使用される方もいらっしゃいます。天然材に比べ、風合いなどは劣りますが、同じ状態を手間をかけずキープ出来ることがメリットです。

Q宿泊施設の休館日が限られています。広いエリアのウッドデッキを、短期間で直せますか?

Aはい。必要な人数を揃えて期間内に完了させるよう調整できますので、ご相談ください。